2019年版 最新メディアコンテンツ ツール・アプリ情報

〜音楽・ムービー〜 最新アプリでスマホ生活をもっと豊かに!

動画保存アプリ – 動画コンテナ & 動画再生 [iPhone]

time 2019/09/04

動画保存アプリ – 動画コンテナ & 動画再生 [iPhone]

動画保存アプリ – 動画コンテナ & 動画再生 [iPhone]

機能

ビデオをインポートするための無制限のサービス
パスコードとタッチIDの保護
動画を編集する[トリムカット音量を調整する]
ビデオのエクスポートと共有
プライベートブラウザ
発見されるのを待っている他の機能もあります。

特徴

このアプリを使ってできるのは、大きく分類して次の3点です。

  • YouTube動画のアプリ内ダウンロード
  • アプリ内にダウンロードした動画の編集作業
  • アプリ内にダウンロードした動画のエクスポート

名前に「動画コンテナ」と書かれていますが、実際にこのアプリを使ってダウンロードできるのはYouTube動画でした。おそらくYouTube動画のダウンロードは規約違反なので、それをカモフラージュするためと思われます。

同じようなアプリに「Clipbox+」が存在しますが、あちらは動画編集ができなかったりiPhone内に動画を保存することができなかったりするため、「動画保存アプリ – 動画コンテナ & 動画再生」の方が使い勝手は良い感じです。

なお、似たようなアプリが多数リリースされていますが、今回紹介するアプリの製作者は「Chichi Jiang」氏となっています。App Storeでもこの製作者のアプリは非常にレビュー評価が高いので、別人の同じような名前のアプリと間違わないようにしましょう。

アプリはiOS10.0以降対応なので注意してください。

アプリ内に保存したYouTube動画は、4種類の編集が可能です。

  • トリム
  • カット
  • 音量の調整
  • 速度の調整

動画の編集は、トップ画面もしくはオフラインページから行えます。ただし、オフライン画面での編集はトリムとカットのみ。もし音量や速度調整をしたい場合はトップ画面から行いましょう。

こんな声も寄せられています

ビデオを保存を押すとほぼ落ちます。なので、メモに追加を押してください。すると、メモに動画が追加されますのでそこから動画を保存すればOKです。

手間にはなりますがメモのアプリを開き新しくメモを作成、なんでもいいのでYouTubeの動画のURLを貼ります。
完了してそのURLを長押しして、「Safariで開く」を押す。
それを1度やると勝手にアプリが開かなくなります。

バックグラウンド再生するにはこのアプリ単体では不可能。
clipBoxzipというアプリを取って初めてバックグラウンド再生出来るようになる。

レビュー見る限りYouTubeの動画も保存できそうだし!
これいいよ!!愛用することになると思う!

 

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

チャット

音楽アプリ

最近のコメント

    カテゴリー

    人気記事ランキング(週間)